ホーム:   会社情报 歴史流れ
 
2013
いち早く中国で地図差分更新データ?サービスを提供し、オンライン地図更新サービスの新時代を切り開いた。
国机汽車と北京图新智盛信息技术有限公司を成立し、車ネットワーク(テレマティクス)の運営領域に先入。
中寰衛星を持株することにより、乗用車と商用車のテレマにおける進出を全面的に実現し、テレマ分野での競争優位性を強めた。
2012
世界リードであるNDS製品と技術を有し、全世界で唯一的にNDSマップ製品およびエンコーダ技術を成功的に開発し、またBMWの新車種に利用したものである。
トヨタと合弁し図迅豊達を成立し、真っ先にナビゲーションマップのリアルタイム地図差分サービスを提供し、国際でのマップ製品の增值サービスを図った。
世界リードであるNDS製品と技術を有し、全世界で唯一のNDSマップ製品およびエンコーダ技術を成功的に開発しまたBMWの新車種に利用したものである。
トヨタと合弁し図迅豊達を成立し、真っ先にナビゲーションマップのリアルタイム地図差分サービス提供し、国際範囲でのマップ製品の增值サービスを図った。
先がけて音声とADASマップデータをリリースし、ディジタルマップ分野のリード優位をさらに強めた。
2011
独自出資でオランダMapscape会社を買収し、ヨーロッパの次世代のナビゲーションデータ標準フォーマット(NDS)のデータエンコーダーコア技術を把握した。
中国最大地理インフォメーション公共サービスプラットフォーム「天地図」に力を入れた。
テレマティクス業務ブランド「Fundrive」をデビューさせ、テレマサービスを提出した。を図った。
上海自動車情報と合弁で安悦四维を成立した。
中交宇科を買収し、交通業界のマツピング分野ならび公道カーネットにシフトする。
2010
5月18日、成功的に深せん交易所の「中小板」に上場する(証券コード :002405)
5月27日、第六期中国エネルギー戦略高層フォーラムと中国省エネ協会と共同で授与した「中国省エネベストテン新技術応用賞?及び「省エネ中国貢献賞?を受賞した。
動態ナビゲーションと交通総合情報サービスプラットフォームが発展改革委員会のハイテク業界化プロジェクトに取り上げた。
動態交通サービスが上海世界博覧会の交通を確保した。
2009
2009年7月,中国個人ナビ地図データを初めて導入し、中国の個人ナビ時代の幕を開きました;
2009年3月,中国電子信息産業発展研究院から「2008年中国ナビ電子地図業界の傑出リーダ」賞を受賞しました;
2009年3月,第一グループの成員として、国家級高新技術企業の認定をうけて、合格とされました。北京市の高新技術企業になりました;
2009年2月,国家発展改革委員会の「衛星ナビ電子地図高技術産業化の手本工程」の二期プロジェクトに参加しました;
2008
2008年10月,国家発展改革委員会から、「中国高新技術産業化十年成就賞」を受賞しました。これは、2002年の弊社の「衛星ナビ電子産業化手本工程」に対して大きな褒美でした。この栄養を得った企業はただ四維図新だけでした;
2008年10月,世界の第三社、中国の第一社として、唯一のナビ地図企業としてTS16949(国際自動車工業質量管理体系)の認証を受け、合格しました;
2007
2007年,中国で、動態交通情報の発表すること及ぶナビ応用を共に支持出来て、一番目な会社になりました。それで、商業化をよく対応しできるようになりました;
2006
2006年,その地図製品は中国市場で広く使われていましす。たとえば、車載ナビ、個人移動ナビ、 Internet、LBS等がユーザになりました。;
2005
2005年,全国をオーバ出来る高端電子地図データベースを開発しました ;
2004
2004年5月和10月,弊社は日本豊田通商株式会社、米国NavTeqと別々合作して、合弁会社の北京図新経緯導航技術有限公司と上海納維信息技術有限公司を成立しました。それによって、国際化の販売と服務システムをつくりあげました;
2003
2003年,中国では、初めて市場に向け、LBSを確実に支持出来るナビ電子データベースを造り上げました;
2002
2002年,四維図新は国家発展委員会の衛星導航応用産業化のシリーズの中に、唯一のナビ電子地図こ関連するプロジェクトであった「衛星導導航電子地図産業化手本工程」に参加しました。力を尽きして、全国をオーバできる電子ナビ地図の動態更新システムをつくりました;
2002年,中国で初めで成熟な商業化ナビ電子地図製品を成功裡に開発しました。豊田自動車公司は一番目なヨーザになりました;
2000
2000年,2000年、初めで国際標準も則し、中国の事情も満足出来るナビ地図を成功裡に開発しました。それから、大規模の車載ナビシステムを実車運転で試しました;
1998
1998年,中国四維測定技術総公司のナビ部が成立されました。それから、中国の最初の車載ナビ走り試しをやりました;
1997
1997年,国家の関係機構の支持と指導の基で、豊田集団、電装、豊田通商と合作して、一緒に中国に合う自動車ナビ系統を開発し始めました。そのなか、中国四維は中華分のナビ電子地図の開発を担当しました。
我々に加わってください ネット案内 プライバシー お問い合わせ 会社メールアドレス